スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_01.gif

日刊スポーツ主催、明治神宮花火大会2008に行った件。 

「一万発の花火と音の競演」ということで、昨日明治神宮花火大会に行ってきました。
神宮球場じゃなくて国立競技場の席をゲットしていたのですが、国立競技場では花火を打ち上げるまでの暇な時間潰しとして、Berryz工房のイベントをやっていました。Berryz工房にはあんまり興味ないっていうか、ジッタリンジンの「夏祭り」コピーした人らだよね?夏だし歌ってくれるよね?的な、ホワイトベリーと完全に勘違いしていた状態だったので、あんまり見てなかったんですが。が。
その代わりベリーズ工房のファンと思われる男性諸君が、所謂オタ芸を繰り広げているスタンド席の様子を生暖かくウォッチしました。これはもしかしたら花火よりいい物を見ているのかもしれないと思った次第であります。

で、当の花火なんだけどちょっと拍子抜け。
去年あった冠菊系の花火の数がかなり減っていて、アレを楽しみにしていた私としては少々残念な感じでした。
冠菊、しだれ柳系の花火
一個の大玉でドカーンとしだれ柳を作ってくれる花火がみたい!今年中に見たい!という抱負。

あと花火と煙の間を縫うようにして旋回しているドコモの宣伝飛行船にどうしても気を取られてしまいました。単なる宣伝飛行船なのかと思ったら、「日本飛行船ツェッペリンNTdocomo号」という世界に3隻しかないレアな飛行船だったみたいです。ツェッペリンNTは世界最大の飛行船で、世界に3隻しかない!日本には1隻しかない!んでもって、7人くらいお客さんが乗ってる!とのことです。
飛んでる姿がピラルクみたいで、ちょっと気持ち悪いけどかっこよかった。

そんな普通の夏の日日記。

banner_01.gif

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://misoshiruufo.blog93.fc2.com/tb.php/127-3afffcbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。