スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_01.gif

2009年4月発売のコミックスで買うもの一覧。 

04/02 小学館 名探偵コナン64 青山剛昌
04/07 朝日新聞出版 時間の歩き方1 榎本ナリコ
04/15 集英社 ちびまる子ちゃん16 さくらももこ
04/15 小学館 4コマちびまる子ちゃん4 さくらももこ
04/17 小学館 世界制服2 榎本ナリコ
04/17 小学館 神のみぞ知るセカイ4 若木民喜
04/22 太田出版 青い花4 志村貴子
04/23 講談社 宙のまにまに6 柏原麻実
04/23 講談社 空色動画3 片山ユキヲ
04/23 講談社 カラスヤサトシ4 カラスヤサトシ
04/23 講談社 チーズスイートホーム6 こなみかなた
04/23 講談社 変ゼミ2 TAGRO
04/23 講談社 GIANTKILLING10 ツジトモ
04/26 角川書店発行/角川グループパブリッシング発売 コードギアスナイトメア・オブ・ナナリー5 たくま朋正
04/30 小学館 宇宙家族ノベヤマ2 岡崎二郎
04/30 少年画報社 惑星のさみだれ7 水上悟志
04/30 芳文社 デビルくんとエンジェルちゃん タカハシマコ

今からコナンvsルパン見るぞー。熱狂的ルパンファンからしたら、ルパンvsコナンって書けって怒られそうですね。ルパン×コナンって書いたら別の意味ですねそうですね。
こないだ浅野いにお先生の短編集を読んでたら「サラリーマンっぽい姿の親父が家出」して「山小屋みたいなとこ」で「女子高校生といい感じになる」ような話があって、あーなんかで同じようなの読んだことあるって思ってたら榎本ナリコ先生の「センチメントの季節」だった。懐かしくなって読みたくなったので全部買ってきた。
ついでにいつか読まなきゃと思ってた「世界制服」も買ったらめちゃくちゃ面白くてハマりましたので、ちょっと別のも読んでみようということで「時間の歩き方1」。どんな内容か全く知りません。絵が良いからよし。
ちびまる子ちゃん」ってさー14巻で終わったじゃないですか。小杉が大活躍するスポーツテストの話で。そんであー終わっちゃったし、もういいかと思って売り払った直後に15巻が出たんですよ。大学1年か2年の時。売っちゃったのが凄いショックだったけど、まだ続いてるんだー的な嬉しい気持ちもありました。で、5年ぶりくらいの新刊。おめでとう。ありがとう。もちろん「4コマちびまる子ちゃん」もありがとう。
「青い花」はアニメ化するようです。おめでとう。ありがとう。たぶんガッカリするけど。それくらい原作が好きなんだという気持ちを確認できればいいのです。
なんか最近の漫画家って連載掛け持ちしまくりじゃないですか。最近なのか昔からそうなのか知りませんが。手塚治神は別として。こないだ某巨大掲示板の某ニュース速報板の某マンガスレでやけに「弱虫ペダル」が推薦されてたので、あれそんなに面白いかなぁと思ってたら、作者が「まじもじるるも」の渡辺航先生だったんですね。どうりで…いや全然いいんですけど、とにかく「青い花」と「放浪息子」っていうとんでもなく素敵なマンガをダブル連載で描ける志村貴子先生は偉大だと思います。
つい先日、タカハシマコ先生の「乙女ケーキ」っていうマンガをジャケ買い(表紙買い?)しようと思ったんだけど、財布の中身と相談してやめておいた。ムシャクシャした。今は後悔している。

コナンvsルパン…キャラデザ…じゃなくて…顔が使いまわし…。

banner_01.gif

コメント

きょうお犬様は、

きょうお犬様は、少年画報社惑星は活躍しなかった。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://misoshiruufo.blog93.fc2.com/tb.php/164-4940b70c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。