スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_01.gif

YOSAKOIソーラン祭りだわっしょいわっしょい 

北海道新聞 6/9朝刊31面に、YOSAKOIソーラン祭りに関する好き嫌いアンケートを用いた記事が載っていた。(のをインターネットで知った。)
それによれば、

「好き」が45.3%だったのに対し、「嫌い」は53.6%と約8ポイントほど上回った。男女別でみると、「嫌い」な男性は56.5%。女性は50.7%とやや低め。年代別では五十代と六十代以上は、それぞれ「好き」が60.7%、75.7%と「嫌い」を大きく上回ったが、二十代から四十代はいずれも「嫌い」が60%台だった。

と、嫌いの方がわずかに多い結果になっていた。

自由記述によれば、「好き」と答えた人の多くは

「躍動感あふれる踊りは迫力があり、踊り手が楽しんで踊っているのが伝わってくるから」(51歳男性)
「一生懸命練習し踊っている姿をみると感動する。元気がもらえる」(63歳女性)と、踊りの華やかさやにぎやかさなど、盛り上がりが良いと回答していた。
また、「踊り手の華やかな衣装を見るのが好き」(52歳女性)「音楽がいきがよくて、楽しいから」(56歳女性)と、衣装と音楽の素晴らしさを指摘する声が多かった。


一方で嫌いな理由としては、

「まつりではなくコンテストになってしまっているから」(37歳女性)という声や「プロの踊り子さんによるショーのようになっているから」(49歳男性)と、本来の祭りの姿とかけ離れているとする意見が目立った。
また、「規模が大きくなりお金が絡みすぎる」(47歳女性)と「商業化」に首をかしげる人も。
「地下鉄を占領して当たり前という、参加者の態度の大きさ」(29歳女性)「衣装を着ていたら、何をしても許されるという態度」(65歳女性)など、マナーの悪さを指摘する人は「好き」と答えた人の中にもおり、「地元札幌のチームのマナーが特に悪い」(48歳男性)という意見もあった。
「好き」と答えた人の中では評価の高かった衣装や音楽については「暴走族のようでどうも好きになれない」(47歳男性)「奇抜な衣装や大音響など、子供が嫌がる」(27歳女性)」と、嫌悪感を示す声が目立った。


などがあった。

そして今まさにテレビ朝日で放送されているYOSAKOIソーラン祭りをリアルタイムで見つつ、少し前にNHKのミッドナイトチャンネルでやっていたYOSAKOIソーラン祭りをビデオで昨日で見た記憶を思い出しつつ、感想を書きたい。

NHKテレビ朝日の放送手法にかなり違いがある。
NHKは淡々と祭りの様子、踊りの様子を放送していたのに対し、テレビ朝日は踊っている個人にスポットを当て、エピソードを交えつつ放送している。さらにテレビ朝日では大泉洋をリポーターに起用して、なにやらコメントさせている。「北海道の誇りですねこれは!」とか言っている。
なによりテレビ朝日の放送を見て初めてわかったのだが、踊りをコンテストに仕立てて順位を付けていたようだ。NHKでは最初から最後までずっと踊りの様子が続いていた(はず)なので、順位が付けられているとは思わなかった。と思ったけど、YOSAKOIソーラン番付とかいうのがあったような気がしないでもない。あ、でも三連覇とか四連覇とか言ってた。

とにかくNHKで延々と続くダンスを見せられていた時はヒマで仕方がなかった。元々ダンスに興味がないので面白くもなんともなかった。
それがテレビ朝日によってエンターテイメント性を高められると、個々人のドラマを見出したりする方に面白さを感じることができた。もちろん踊り自体は退屈だった。

こういうテレビ朝日的なドラマの見せられ方でYOSAKOIを消費すると、「一生懸命努力して頑張ったんだな」とか「楽しそうに踊っているな」といった「好き」に繋がる評価がうまれやすい。単なるダンス表現を評価するのではなく、その背景にある人間ドラマを知っているから。
一方で純粋なダンスとして見せられるとつまらなくて仕方ない。そもそも人数が多すぎる。多すぎるから当然動きが揃っていない。不揃い。揃える気もないように見える。さらに舞台が狭い(人数が多い)から移動のような水平・前後の動きがほとんどない。移動があるチームはあったけど。個人が動く範囲としては数mに過ぎない。それなのにテレビ画面が引きの映像だったりすると小さいのがごちゃごちゃ動いてるだけで面白くない。クローズアップして個人個人のダンスとしてみてもテクニックとしては簡単なもので、評価のしようがない。
だから衣装とか音楽というとにかく見た目、インパクトを評価せざるをえない。でもその衣装が痛々しい。化粧も痛々しい。そこそこいい大学の人もいたりするのにDQNっぽく見える。

と、客観的に見ると好きにはなれません。
でももし知り合いが参加していて、その知り合いの努力の様子とかを知っているならそこそこ評価するんだと思います。だからYOSAKOIソーラン祭りは非常に閉じたコミュニティ内でしか評価されないように思います。
もちろん北海道だけでなく全国から参加者はいるようですが、結局参加した人とその関係者だけのためのもので、外部を巻き込むようなお祭りにはならない。だからNHKは放送しなくていい。

banner_01.gif

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://misoshiruufo.blog93.fc2.com/tb.php/64-3c94eb38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。