スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

banner_01.gif

スターバックスに行った 

昨日久しぶりにスターバックスに行って、久しぶりにフラペチーノじゃない普通の冷たいのにしました。ホワイトチョコレートモカアイスを頼みました。
ホットだとスタバマグカップに注いでくれるのに、アイスだと透明の安っぽいプラスチック容器なのが残念だけど、とりあえず暑かったのでその安い感じすら愛しかったわけです。一昔前に流行った「あなたのお値段鑑定します」で、

みそしるさんのお値段は(2億3273万9594円)
階級は「神様級」です(42階級中1番目)


という超お金持ちな判定をもらったにも関わらず、安っぽいプラスチックにすら心を動かされる感受性の豊かな様子が伺えます。

まーそんなわけで飲み物が出てくるのを待ってたわけです。
あんまりお客さんがいなかったのでバリスタが作っている様子をまじまじと見ることが出来たのですが・・・えぇー?
バリスタスタバのスタッフをこう呼ぶらしい)さんが、エスプレッソやらミルクやら氷やらを入れて蓋をした後、ガシャガシャガシャガシャッって振ったのですよ。プラスチックの安っぽい容器を。今までほとんどフラペチーノだったのでそんな風に振られてフラれたこともないので衝撃でした。

おかげで内側の蓋に水滴がびちょびちょになっていました。これは正しい作り方なんだろうか…あの店員さんが特別だったのか、それとも特別な私に対する嫌がらせなのか。
今日も時間があったらスタバホワイトチョコレートモカを注文してみマウス。

banner_01.gif

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://misoshiruufo.blog93.fc2.com/tb.php/66-4d355c8f

スターバックス成功物語(ハワード・シュルツ/ドリー・ジョーンズ・ヤング、日経BP社)スターバックスマニアックス(小石原はるか、小学館文庫)Starbucks A to Z―スターバックスのことならなんでもわかる総合ガイド(ぴあ)・日本のマニアの間でも話題となっていたスタバ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。